防犯性の高い鍵ってどんな鍵?

鍵にもいろいろな種類、メーカーもあるので、いざ防犯性能の高い鍵にしようと思っても結局どう言った鍵がいいのか分からないという方も多いと思います。
今は鍵に防犯性能の表示をすることが義務となっているため、気になった鍵の耐ピッキング性能、耐カギ穴壊し性能を確認して選ぶことをお勧めします。

例えば耐ピッキング性能とは、ピッキングによって何分で開錠されるのかを現しています。5分未満が最低ランク、10分以上が最高ランクとなります。
もちろん10分以上のものは10分経っても開錠されないという鍵になりますので、できればこちらを選ぶといいでしょう。
耐カギ穴壊し性能とは、カギを壊して開錠する不正開錠にどれだけ耐えられるかを現しています。こちらも10分以上のものを選ぶようにすると安心できます。

最近では防犯性能の高い鍵というと真っ先にディンプルキーが出てきます。もちろん完全にピッキング被害を防げる訳ではありませんが、ピッキングに非常に強い鍵となります。
空き巣は侵入に時間がかかるほど諦めるため、ピッキングに時間のかかるディンプルキーが推奨されているのです。